【今からでも間に合う】自分に合わないスーツを着ていませんか? 意外と安いオーダースーツで内定GET!

【今からでも間に合う】自分に合わないスーツを着ていませんか? 意外と安いオーダースーツで内定GET!

就活マナー

就活のほとんどでスーツを着用して疲れませんか?

慣れないスーツは疲れますよ。また、自分の体に合わないスーツは見栄えもよくありません。

できればスタイルよく見せたいですよね。

では、自分にあったスーツを見つけるにはどうしたらいいのか・・・。

そこで今回おすすめしたいのが、オーダースーツです。

ではオーダースーツとはどんなものなのか紹介していきましょう。

オーダースーツとは

オーダースーツにも2種類あるのですが、既製品のものではなく、自分のサイズを測って作ってもらうスーツをオーダースーツといいます。

種類としては
フルオーダースーツ
セミオーダースーツ

があり、それぞれ値段や特徴が違うのでみてみましょう。

フルオーダースーツ

究極の自分だけのオリジナルのスーツがフルオーダースーツです。

テーラーという服の仕立て専門の人がお客様とコミュニケーションをとりながら、好みや細かい癖などをみてお客様のスタイルに合ったシルエットやデザインを決めていきます。

基本的には一人がすべての工程を行い一着のスーツを作っていきます。

フルオーダーの一番の特徴は仮縫いをすることです。
仮縫いをすることで、実際に着た時にどう見えるのか、動きにくくないのかなどを確認します。
その時お客様のライフスタイルや使用用途を聞きより合ったものに縫製していきます。

このように一人の人が相談から寸法、仮縫い、縫製までするのでお値段も高く

最低でも20万かかってしまうことが多いです。

社会人になってから毎日スーツを着て、今まで何着もスーツを着てきた人にはフルオーダーのスーツでも相談の際にイメージなどを伝えることができるので、困ることはあまりないですが、あまりスーツを着る機会のなかった就活生はフルオーダーではないほうがよいでしょう。

セミオーダースーツ

セミオーダースーツとは各スーツメーカーやブランドの独自の特徴が大きくでます。
好みの生地が使用されている既製品のスーツの中から自分のサイズに一番合うものを試着し、そのサイズに合せてウエストや脇、袖の長さなど細かいところを調整してくれます。ブランドによっては裏地やボタンも選べます。

初めてのオーダースーツに挑戦する人はこのセミオーダーがおすすめです。
基本的によくわからなくても、採寸してくれる人が「ここは絞りますか?」「リクルート用ならこれがいいですよ」などアドバイスをくれます。

そしてなんといってもお値段が安い!

最近では19,800円からセミオーダースーツを作れるところもあり、既製品を買うよりも安く済む場合もあります。

セミオーダースーツの相場は3~6万円です。

生地やオプションによって値段が変わりますが、リクルート用だと安く仕上げることが可能です。

こんな人におすすめ!オーダースーツのいいところ

ではオーダースーツの購入を迷っている人に教えたい良い所を2つ紹介します!

コンプレックスがある

たとえば、昔スポーツをやってたから肩幅が広いや、腕が短いなどスーツを着る部分ならオーダースーツでその悩みを解決できます!

肩幅が広いのがコンプレックスな人は、肩幅に合せると裾や袖の長さが合わないのが悩みだとおもいます。
しかしオーダースーツなら長い部分を短く調整してくれます!

私もオーダースーツを作ったことがあります。

その時はウエストと太ももの部分を細めに作ってもらいました。

するとあら不思議!いつもよりスタイルが良く見える

良く見せたいところに合せて、悩みに合せてサイズの調整ができるので、コンプレックスのある人にはおすすめ!

値段以上のものがほしい

せっかくお金を出すならいいものがほしいですよね。

新卒は一度しかないから少しでも良い状態で就活したい!という人にはとてもおすすめです。

オーダースーツは自分の体にフィットしたものなので、既製品と着比べてみると良さが一目瞭然です。
ウエストや太もも、脇などがスッキリするので【着られている】という状態になりません。

着こなしているほうがやはり見た目も良く見えますし、自信にも繋がります。

スーツに着られるより、着こなしている人のほうがかっこよく見えますし、外見は内面の一番外側ともいえますので、自分にあったものを着ることで自分を最大限によく見せれますよ!

私も、私の父もオーダースーツ着用していますが、既製品と同じ値段だすならオーダースーツのほうが良いと口を揃えていいます。

これが怖い!オーダースーツのよくないところ

良いところだけあげてもどうかと思うので、仮によくないと言えるならこんなところかな?というものを2つ紹介します。

サイズの猶予があまりない

自分の体に合ったものを作ってしまうので、体系に変化が出てしまうときつく感じたり、ゆるく感じてしまうことがあります。

1~3キロ変わるくらいなら問題ないですが、5キロ太ったりしてしまうときつく感じてしまうので、着たくない!着れない!ということになってしまいます。

しかし裏を返せばオーダーしたときの体系を維持するために気をつけることで、太るのを防止できます!

就活が始まってスーツを着る機会が増えると、太り始めたら最近きついかもと気づくことができ、早めにダイエットも始めることができますね!

届くまでに時間がかかる

唯一のデメリットといっても過言ではありません。
オーダースーツは寸法をしてからスーツの到着まで3週間~4週間かかります。
なので就活本番の1ヶ月前までには購入しないといけません。

しかしお店によっては急ぎだと伝えると数日ほど前倒しでがんばってくれます。

3月から就活を始める人は今から作れば当然間に合いますので、まずはお店に足を運んでみましょう。

おすすめのオーダースーツ店

オーダースーツ店もたくさんあるのですが、ここでは私が実際に足を運んでよかったと思うオーダースーツ店を3つ紹介します。
お値段やレギュレーションは2018年2月の数値です。時期によって変わるので参考値としてみてくださいね。

SADA

【今からでも間に合う】自分に合わないスーツを着ていませんか? 意外と安いオーダースーツで内定GET!

出典:SADA公式FaceBook

最安値:19,800円+税
仕立て期間:約3週間~
店舗数:全国43店舗(来店予約は必須でない)
おすすめな点
初めて就活の時に買ったオーダースーツでした。なんといっても安い!いい生地を選んでも初回は○○○○円引きなどいろんな企画をやっているので学生の私にはとても安く済んでうれしかったです!
このとき私が購入した生地は春秋冬に使える生地で、夏以外使えるのはうれしいと思い購入しました。
全国に店舗展開しているので近くにある場合は足を運んでください!

SADA公式サイトはこちら

麻布テーラー

【今からでも間に合う】自分に合わないスーツを着ていませんか? 意外と安いオーダースーツで内定GET!

出典:麻布テーラー

最安値:37,000円+税
仕立て期間:約4週間~
店舗数:関東,関西,九州の28店舗(午前中のみ予約)
おすすめな点
個性を出したいならここがおすすめ!セミオーダーなのに細部までこだわれます!
ボタンや裏地もとことんこだわりたい!そんな人におすすめなブランドです。

しかし店舗が全国展開ではないのでお近くにあるかどうか確認をしてみてください!

麻布テーラー公式サイトはこちら

HANABISHI

【今からでも間に合う】自分に合わないスーツを着ていませんか? 意外と安いオーダースーツで内定GET!

出典:HANABISI

最安値:39,000円+税
仕立て期間:3週間~4週間
店舗数:東日本の21店舗
おすすめな点
デザインの選択の幅が広くオプションも豊富なのがいいところです。
品質はとてもよいですが、セールがあまりないです。HPが少し見づらいのでお店に足を運ぶのがいいですね!

HANABISI公式サイトはこちら

○まとめ

いかがでしたか?

既製品のスーツもいいけどセミオーダーのスーツもいいなぁと思えましたか?
今からなら就職活動本番まで十分に間に合うので是非お近くの店舗に足を運んでみてください!

今回紹介したブランド意外にも高島屋などのデパートでもセミオーダーのスーツが作れるので地方だからと諦めず探してみてください!

いいスーツはあなたをより素敵にみせてくれますよ。


お気に入りにする
就職活動やインターンの情報満載 学生のためのメディア 「キャリアゲイト」の編集部です。 学生の役に立つ情報を配信していきます。