【就活女子必見!】面接や企業訪問で好印象を与える髪型【長さ別】

【就活女子必見!】面接や企業訪問で好印象を与える髪型【長さ別】

就活マナー

女の子って髪の長さが様々だから就活の時どんな髪型にするべきか迷うときはありませんか?

「私の髪の長さだとどんな髪型が好印象なんだろう?」
「髪を切りたいけど就活があるからやめたほうがいいかな」

など、そんな悩みをスパッと解決!
髪の長さ別で就活に合う髪型を紹介します!

前髪は分けて固定!


長さに限らず共通で気をつけるべきなのは、前髪!
前髪が長い人も短い人も両眉毛が見えるように分けてあげるのが良いでしょう。

【就活女子必見!】面接や企業訪問で好印象を与える髪型【長さ別】  出典:TCM
前髪を分けたらケープなどで固定しましょう。
会話をしているときに前髪がダラーンとなってしまってはせっかくの企業訪問も台無しです。

【就活女子必見!】面接や企業訪問で好印象を与える髪型【長さ別】  出典:Kao 花王株式会社
前髪が眉毛より短い女性も、そのまま前髪をおろしては服とのバランスが悪いので避けましょう。
普段前髪をパッツンにしている女の子もその日だけは7:3に分けて眉毛が見えるようにしましょう!

次は髪の長さ別、就活専用髪型のご紹介です!

ショート&ボブ

ショートの人やボブの人は髪の毛を結ぶことができないので、髪の毛は下ろしたままで大丈夫です!
でも気をつける点がひとつあるのでご紹介します!

サイドの髪は耳にかける

ショートやボブの人であるのが、サイドの髪で顔の輪郭を隠していること!
就活の時はこれはNGです!
顔に影ができてしまうので、暗い印象や幼い印象を与えてしまうので、サイドの髪は耳にかけましょう!

【就活女子必見!】面接や企業訪問で好印象を与える髪型【長さ別】  出典:curet

他にもトップの髪の毛をワックスでおしゃれにしたりするのも良くないでしょう。
ショートとボブの人はスッキリした印象にするには、髪の毛を盛ったり、巻いたり、ハネさせたりしないことが大切です。
ヘアアイロンでしっかりまとまらせてあげましょう。

ミディアム

ミディアムは肩にかかるくらいの人のことを対象とします。
肩を超える人はロングなので次をみてくださいね!

気をつけるべきポイントは肩でハネてしまうなら結ぶことです!
ミディアムといっても肩につくぎりぎりの人もいれば肩にかかってハネてしまう人もいるので、ハネてしまう人は結んだほうがよいでしょう。

ミディアムの人におすすめの髪型は2つあります。

アップ

先ほどお話した通り、肩でハネてしまう人はアップにしたほうがよいです。
アップにするときも高めに結ぶのではなく低い位置で結ぶのが適切です。

【就活女子必見!】面接や企業訪問で好印象を与える髪型【長さ別】  ゴムの色は『黒・紺・ブラウン』が良いでしょう。
写真の髪型は良いですが、髪色はNGですよ!

結ばない

肩でハネない人は結ばなくても大丈夫です。
しかし気をつけなければいけないのがサイドの髪はきちんと耳にかけること!
顔の輪郭をはっきりさせるほうが活発な印象を与えられるので良いです。

【就活女子必見!】面接や企業訪問で好印象を与える髪型【長さ別】  出典:selfit
毛先はほんの少し内側に巻いておくと清楚な印象を与えられるのでよいでしょう。

ロング

肩を超えるロングの人が気をつけることは、髪の毛を結んでも落ちてきてしまう場合はピンやケープで固定することが大切です。
結んでもゴムまで届かなかった後れ毛などはケープやピンで留めるのがよいです。

おすすめの髪型は2つあります。

アップ

ミディアムと同様にアップはロングの人の髪の毛をすっきりまとめてくれるので、おすすめです。
冬の時期は静電気などで髪の毛が広がったりもするので、ロングの方はアップが一番良いでしょう。

【就活女子必見!】面接や企業訪問で好印象を与える髪型【長さ別】  出典:就活ノート
髪の毛を結ぶ位置は低めに、後れ毛はケープやピンでとめて、サイドの髪の毛も顔にかからないようにしましょう。
写真のようにシニヨンスタイルにするとデキる女な印象が出るので好印象につながります。
髪の毛が長めの人は清潔感を出すためにもシニヨンスタイルにチャレンジしてみてください。

ハーフアップ

どうしてもアップにしたくない!もっと女性らしさを出したいという人は、ハーフアップでも大丈夫!
気をつけるべきポイントとしてはサイドの髪の毛はきちんと結ぶ耳にかけることです。
これが守れればハーフアップにしてもOK!

【就活女子必見!】面接や企業訪問で好印象を与える髪型【長さ別】
出典:Naver
ハーフアップにする際はきちんと結ぶ髪とおろす髪が半分ずつになるようにしましょう!

まとめ

いかがでしたか?
髪の毛が短いと就活では不利なんてことはもちろんありません!
このように短い人でも綺麗に髪の毛をまとめることができれば活発で好印象を与えることができます。

冬の時期は静電気で髪の毛が広がりやすいので軽いワックスなどである程度まとめておくと、出かけてからも直しやすいですよ!


お気に入りにする
就職活動やインターンの情報満載 学生のためのメディア 「キャリアゲイト」の編集部です。 学生の役に立つ情報を配信していきます。