眉毛で第一印象を良くする。面接でデキる男を演出しよう

眉毛で第一印象を良くする。面接でデキる男を演出しよう

就活マナー

 

男性の中には眉毛のケアに興味がない人も多いと思います。

「人は容姿ではない」と言いますが、実際は、見た目でこの人は「こわそう」「優しそう」「頭良さそう」と判断している自分はいませんか?

もちろん、大切なのは人柄ですが、第一印象は大切です。

実は、眉毛で大きく印象をコントロールすることができるのです。

損をしないためにも、眉毛をケアして、見た目を演出しましょう。

今回は道具から使い方、見せ方まで解説します。

 

 

眉毛を整えるときに必要な道具

まずは道具を揃えましょう。100円ショップにもありますが、できればドラッグストアなどで購入してください!

毛抜き

眉毛で第一印象を良くする。面接でデキる男を演出しよう

これは最悪100円ショップのものでも大丈夫です!
短い毛も掴みやすい先端がナナメになっているものがおすすめです。

眉用ハサミ

眉毛で第一印象を良くする。面接でデキる男を演出しよう

眉毛の輪郭からはみ出てしまった毛や、浮いてしまった長い毛を短くするために使用します。

コーム

眉毛で第一印象を良くする。面接でデキる男を演出しよう

出典:amazon

眉毛の毛の流れを整えるのに使います!

眉用シェーバー(カミソリでも可)

眉毛で第一印象を良くする。面接でデキる男を演出しよう
出典:amazon

アマゾンやドラッグストアで1000円未満で売っています。もしお金がないから買えないという人はカミソリでも大丈夫です!

眉毛で第一印象を良くする。面接でデキる男を演出しよう

この画像のようなI字のカミソリがおすすめ!

必要な道具がわかったところで次は眉毛の形を決めましょう!

まぶたのタイプに合せた眉毛

なりたい印象が決まっている人は次の【なりたい印象別眉毛】で理想の眉毛の形を決めてください!
なりたい印象は特に決まっていない、自分にあった形がいいという人は自分のまぶたのタイプに合せて眉毛の形を決めましょう!

一重まぶた

一重の人は整えすぎるとキツイイメージになってしまうのでふんわりやわらかい印象にしてくれるナチュラルな眉毛の形がおすすめ!

次の項目【なりたい印象別眉毛】の【ナチュラル】の形にしましょう!

二重まぶた

二重の人は目元の印象が残りやすいです。だからといってナチュラルにしてしまうときっちりした印象よりやさしい印象を与えてしまうので知的な印象を与える形やクールな印象を与える形がおすすめ!

次の項目【なりたい印象別眉毛】の【知的】又は【クール】の形にしましょう!

奥二重まぶた

奥二重の人は他のまぶたのタイプよりも爽やかな印象を与えることができるので、シャープな印象を与えてくれる形がおすすめ!

次の項目【なりたい印象別眉毛】の【シャープ】の形にしましょう!

なりたい印象別眉毛

行きたい業界によって求められる人物像も変わってくると思います。面接や説明会にいく企業の印象に合せた眉毛にすることで、この学生はわが社に合っているかもしれないという印象を与えてくれますよ!

優しい印象に【ナチュラル】

眉毛で第一印象を良くする。面接でデキる男を演出しよう  出典:アイブロウ専用サロン エサージュ オム

優しい印象を与えたい場合や、目つきがキツイのが悩みの人におすすめの形です。

大人な印象に【クール】

眉毛で第一印象を良くする。面接でデキる男を演出しよう  出典:アイブロウ専用サロン エサージュ オム

凛々しい印象や、細めの形にしたい人、大人な印象を与えたい人におすすめです。

爽やかな印象に【シャープ】

眉毛で第一印象を良くする。面接でデキる男を演出しよう  出典:アイブロウ専用サロン エサージュ オム

新卒のフレッシュ感や、活発な感じを出したい!爽やかな印象を与えたい人におすすめです。

デキる男の印象に【知的】

眉毛で第一印象を良くする。面接でデキる男を演出しよう  出典:アイブロウ専用サロン エサージュ オム

頭が良さそうで清潔感のあふれる形、デキる男の印象を与えたい人におすすめです。

眉毛を整える手順

どんな眉毛にしたいか決められましたか?

では実際に形や長さを整えていきましょう。

不要な毛を剃る!抜く!

眉毛で第一印象を良くする。面接でデキる男を演出しよう

赤色の部分は毛抜きで余分な毛を抜き、オレンジ色の部分はシェーバーやカミソリで余分な毛をなくします。
このときなりたい眉毛の形に整えます。

コームで毛の流れを整える

コームで毛の流れを整えることで、浮き出ている毛や、長すぎる毛などがわかりやすくなります。

眉毛の輪郭からはみ出たり、浮き出ている毛をカット

毛の流れが整ったら眉毛ハサミではみ出たり、長すぎて浮き出ている毛をカットしましょう!
このとききりすぎることが不安に感じる人はコームで毛の流れに沿って眉毛を抑えるとはみ出ている毛がわかりやすくなりますよ!

最後にもう一度不要な眉毛を毛抜きで抜く

最後にもう一度はみ出ている余分な毛がないか確認しましょう。
特に眉毛の下は産毛が残りやすいので重点的に!

こんな眉毛はNG

普段から手入れをしている人も、していない人もこんな眉毛では印象が悪くなってしまうかも!?

ボサボサ

整えてない人に多いですね。眉毛が天然パーマという人は限りなくいないと思うので、きちんと長さだけでも整えたほうが良いでしょう。自分でやるのがめんどくさい人や不安な人は眉毛専用サロンにいくのも手ですよ!

細すぎ

整えるあまり細すぎになったり薄くなってしまう人も多いです。ファッション的に細くしたり薄くするのは構いませんが、就活の時はアイブロウなどで眉毛を書き足していきましょう。

まとめ

いかがでしたか?眉毛は目のすぐ近くで顔の印象を左右する重要なパーツです。

整えている人と整えていない人では段違いに印象が変わってくるので、一度は手入れしてみてください!

社会人になってからもビジネスマナーとして眉毛を整えていると同じ会社の人からも取引先の人からも好印象を持ってもらえるので、今から手入れして損はないですよ!

ではみなさんの就職活動がうまくいきますように!


お気に入りにする
就職活動やインターンの情報満載 学生のためのメディア 「キャリアゲイト」の編集部です。 学生の役に立つ情報を配信していきます。